2014年06月15日

コートジボワール戦



 うーん、日本負けちゃいましたね。前半リードで折り返したので、いけるかな〜と思ったんですが、あの連続失点は痛すぎます。
 ただ、試合を見ていた感じとしては順当な結果という気がするんですよね。日本が試合の主導権を握ったのは得点を入れてから十分くらいの間だけで、その他の時間はコートジボワール優勢のようでした。シュートに関しても、相手GKに脅威を感じさせるようなものは日本にはほとんどなく、逆にコートジボワールは入っていてもおかしくないのが何本もありました。正直、今日の試合に関しては力負けという評価がぴったりな気がします。
ですが収穫もあります。不調といわれていた本田が得点を決めたこと。本田が調子を上げればチーム全体の調子も上がりますので、次の試合からは今日よりも期待できます。
 さて、次の対戦相手であるギリシャとは20日金曜日の午前七時キックオフとなっています。平日の朝ということで観戦するのは厳しいですが、ここは何としても勝ち点3を奪って決勝トーナメント進出に望みを繋ぎたいところです。

 といったところで、今日の更新はこれにて終わり〜っと。


 
posted by 細雪 at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

そういや何でこの時間なんだろう?



 昨日書いたことなんですが、何で日本対コートジボワール戦の試合開始時間が10時なんでしょうかね。日本とブラジルは12時間ほどずれているので、現地時間だと夜の10時に試合開始となる。普通で考えればおかしいでしょう、この開始時間。しかも、他の試合でもこの時間に試合やってるのならそういうもんかと思わないでもないんですが、夜の10時に開始するのはこの試合のみ。何か変な事情で組まされた試合開始時間っぽいなあ。以前、日本のメディアの要請で視聴率が取れる時間帯に試合開始時間をずらされたという話を聞いたことあるけど、今回のも同じ事情かねえ。もしそうだったら、いい加減にして欲しいところです。勝っても負けても気分がよくないですからねえ。
 
 といったところで、今日の更新はこれにて終わり〜っと。
posted by 細雪 at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

かいまく〜


 本日の早朝からワールドカップ・ブラジル大会が開幕しましたね。オープニングゲームとなったブラジル対クロアチア戦は地元ブラジルが3−1でクロアチアを下して、予選突破に頭ひとつ抜け出しましたね。ブラジルには今大会で最も注目されているネイマール選手がおり、この試合でも2得点決めています。サッカーをあまり詳しくない人でもブラジルが勝ち進めば勝ち進むほど彼の名前を聞く機会は増えるでしょうし、覚えといて損はない名前だと思います。
 さて、肝心の日本の初戦ですが、日曜の朝10時と日本人にとっては大変観戦しやすい時間となっております。対戦相手はどの国も強い相手ですが、日本が勝てるよう応援しましょう!

 といったところで、本日の更新はこれにて終わり〜っと。
posted by 細雪 at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

雨のはずだったんだけどなあ



 こちらの地域、今日は大雨のはずだったんですが、どうも雨が降らないどころか、昼ごろから段々気温が上がって暑くなってくる始末。こういうのは湿度も高くなるからあんまり嬉しくないんですよねえ。
 さて、新生アトラスの復活第一作になる「ペルソナQ」が本日発売されました。こちらは買うかどうしようかな〜と悩んでいたんですが、しばらく他に買うゲームもなかったのと、復活祝いということで本日予約せずに購入してきました。サントラは予約特典だと思ってたんですが、どうも先着購入特典だったようで、購入時に付いてきました。ゲームの方はまだほとんどやってませんが、難易度の調整が5段階で調整できるので、世界樹ファンではなくペルソナファンの方も安心して遊べそうですね。
 さてと、糸持って迷Qに潜ってきますかね。・・・え、今回糸ないの?(汗

 といったところで今日の更新はこれにて終わり〜っと。


 
posted by 細雪 at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

どう対策していいやら



 どうもバッファロー製のルーターのドライバにウィルスが紛れ込んでいたらしいですね。詳しくはバッファローの公式サイトを見ていただければ分かりますが、これってどうやって対処したらいいんですかね。今回は怪しげな中国語が表示されるという、ある程度PCに慣れた人なら見た瞬間に違和感を覚えるようなおかしな点がありますが、これが英語表記なら日本人のどれだけが危険に気づけるやらって気がします。ちなみに私は気づける自信がありません(汗
 今回のような公式サイトから感染するのはともかく、その他のフリーソフトからの感染などには、ダウンロードする時点である程度は信用できるものだけにして感染しないよう気をつけていますが。個人的な一番簡単な判断基準はそのソフトが公表されてからの期間と知名度ですね。公開してある程度日数が経過していて、知名度がそれなりにあるソフトはウィルスが仕込まれている可能性は低いだろうと判断してます。逆に公開して日が浅かったり、どれだけ便利そうでも無名なソフトは危険と判断してダウンロードしません。
 まあ、まずはウィルスソフトをきちんとインストールして、こまめにソフトの更新とウィルスチェックすることなんでしょうけどね。感染を甘く見て期限の切れたウィルスソフトを使っていたりする人もいますしねえ。

 といったところで、今日の更新はこれにて終わり〜っと。

 
posted by 細雪 at 00:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

10年で生産終了か



 PSPが2014年6月末をもって生産終了されることが決定したようです。販売開始から10年と聞くと、短いような気もするんですが、あの化け物ハードのSFCですら販売期間は13年ですので、十分に長寿と考えていいかなと思います。まあ、段々とオッサンになってきたせいか年の過ぎるのが速く感じるようになってきてますが、普通に考えれば10年って小学校4年生の子供が成人するくらいの期間なんですよねえ。改めて考えると十分長い長い。
 ただ、PSPの後継なはずのvitaはまだまだ今一な状況なんですよね。任天堂のDSと3DSは互換性を持たせて上手く引き継ぎできましたが、VitaのPSP互換は一部というか微妙な互換で、所持しているPSPソフトを郵送した上でさらに規定の料金を払わないとVitaでプレイできないという。それも全タイトルではありませんし、なぜ所有しているソフトを遊ぶのにお金を更に払わなければいけないのやらって感じですね。ソニーはこの辺りのやり方が微妙すぎるんですよねえ。
 なにはともあれ、PSPは10年間ご苦労様でした。


 
posted by 細雪 at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

放送していいんだろうか



 最近良い天気が続いてますねえ。もう日中は店舗内に冷房が効いてないと暑くて仕方がないという感じになってます。まあ、個人的には寒いよりは暑い方が有難いわけですが、それでも五月中に30度越えとかはやめて欲しいところです。こう極端に気温があがると身体がついていかないんです(汗

 さて、先日テレビを見ていたら、ケネディ大統領が暗殺された場面が流れてました。初めて衛星中継された映像ということもあって、色んな番組で取り上げられることの多い場面なんですが、これって放送していいんでしょうかねえ? 遠距離から撮影しているためはっきりとは見え難いというのはありますが、これって「人が」「実際に」「殺された」場面なんですよね? 漫画を読んだりゲームをしていると凶悪犯罪を起こすとか主張する人がいる時代に、実際に人を殺すシーンを放送するのはどうなんでしょう? 実際に殺されるシーンより漫画やゲームの方が影響度はあるって判断でもしてるんですかね。なんでこういった方面には苦情の声をあげたりする人がいないんですかねえ。
 そんなことを思った休日でした。

 
posted by 細雪 at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

表現の自由とかじゃないと思うんだけどなあ



 もう周回遅れのネタなような気がしますが、ネットのみならず各所で話題となっている「美味しんぼ」に関して。この件で、批判するのは表現の自由の侵害だとか、騒ぎすぎると漫画関係の規制に繋がるとか、色々言われていますねえ。私はまだ件の漫画を読んでいないので、内容に関しては正しいのとか間違っているのとかの判断は下せません。ただ、傍から見ていて、これって表現の自由の侵害とか関係あるのって気がしてるんですよねえ。
 問題の作品は原作者が一年の取材を経て作成されたとあるので、フィクション系のではなくドキュメンタリー系の漫画と考えられます。まあ元々美味しんぼ自体が料理を題材にした風刺系の漫画なので、「内容≒事実」って思われるのは仕方ないことだと思います。
 で、今現在の問題は、放射能による人体の影響の因果関係がはっきりしていないことを、断定でないにしろ確定事項のように登場人物が話していることのようで。原作者は「これが福島の真実だ!」って言ってるし、政府は「そんな事実は存在しない」って反論してる。それに対して原作者は「一年かけて取材したこと。問題なし」って言ってる。・・・うん、これのどこに表現の自由の侵害とかがあるんだろうか。ただの見解の相違じゃないのかな(汗
 原作者にしろ政府にしろ、どちらも自分が正しいというスタンスである以上、客観的な事実を持って自説の正しさを証明しなければいけないと思うんですが、現在のところ、原作者側は「取材をして集めた事実」はあっても「科学的根拠に基づく事実」は提示できなさそうなんですよねえ。政府としては沈静化すること望んでいそうですが、もしこれ以上大事になれば法廷闘争を視野に入れてきますかね。「放射能の人体への影響は問題ないレベル」ってのは崩せない建前ですし、これを容認・黙認するとオリンピックやらに問題残しそうですしねえ。
 それにしても原作者か編集部も、もうちょっと構成考えれば良かったのに。ただでさえデリケートな問題なのに、不安を煽る方向に主張を持っていけばそりゃ荒れますって。炎上商法とか言われるのも、仕方ないことだと思いますね。

 といったところで、今日の更新はこれにて終わり〜っと。


 
posted by 細雪 at 00:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

日本代表決定



 実は前回の記事、書いてる途中でキーボードが反応しなくなって途中で送信する羽目になってました。書いてる途中だったので、更新やめようかと思ったんですが、最低限書くべきことは書いてあったので、まあいいかと送信してしまいましたw
 で、本日になってようやく壊れたキーボードを買い換えたという。薄型以外ならどれでもいいやって思ってたんですが、どうせ買い換えるならとワイヤレスのキーボードにしてみました。PC周りって配線が結構邪魔なんですよねえ。そして現在、買い換えたばかりのキーボードで文章を書いています。使い心地としては悪くないかなぐらいですかね。とりあえずワイヤレスタイプの一番安いの買ったので、打鍵での快適さはそこまで期待していませんでしたし。

 さて、月曜日にW杯日本代表の23名が発表され、その翌日に予備登録メンバーの7名も発表されましたね。
まずは代表に選ばれたみなさん、おめでとうございます。私の予想も大体のところは当たっていましたが、これは代表戦とサッカー関連のニュースを見ていれば大体予想できることだと思います。なので、完全に当たってたのならともかく、この程度の正解率ではドヤ顔はできませんね(汗
 ザッケローニ監督は今回攻撃的な選手を選んだって言ってますが、これって守備的にやっても守りきれないって判断されたんじゃあ。DFに関しては以前から失点の多さが気になってましたし、なんというか、1点を守りきる戦いが出来るような感じがしないんですよね。乱打戦とまではいかないでしょうが、守ってカウンターをするような試合運びではなく、攻めて攻めて主導権を握るような試合運びを目指すのかな。
 まあ笑っても泣いても大会まで残り一ヶ月。1試合でも長くこのチームの試合が見たいところです。

 といったところで、今日の更新はこれにて終わり〜っと。

 
posted by 細雪 at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

W杯のメンバー予想



 なんとなく盛り上がりに欠けてる気がしますが、サッカーW杯ブラジル大会が来月に行われます。その出場選手の発表が明日あるということなので、代表戦しか見ないにわかファンな管理人ではありますが、誰が選ばれるかよそうしてみようかと思います。

 まず確定組みと言うか、スタメン組みと思われるメンバーから

GK 川島永嗣
DF 今野泰幸
   長友佑都
   内田篤人
   吉田麻也
MF 遠藤保仁
   細貝萌
   本田圭佑
   香川真司
   岡崎慎司
FW 柿谷曜一朗

 とりあえずスタメンはこんな感じで予想しています。怪しいところはFWに絶対的なスタメンがいないことと、ボランチに怪我から復帰した長谷部選手が入るかどうかですかね。
 さて、以上を踏まえて残りの12人を予想してみます。

GK 西川周作
   権田修一
DF 森重真人
   伊野波雅彦
   酒井宏樹
   酒井高徳
MF 長谷部誠
   山口蛍
   清武弘嗣
   中村憲剛
   大久保嘉人
FW 大迫勇也

 予想はこんな感じですかね。
posted by 細雪 at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

電子書籍についての呟き



 一ヶ月くらい更新してなかったような気がするかもしれませんが、それは多分、きっと、おそらく、気のせいです(謎

 さて、ここ数年で一気に普及してきた電子書籍ですが、結構前から興味を持っていた私はというと、未だに端末を買ってなかったりします。購入していない理由はいくつかありますが、一番大きいのは本を読まなくなったんですよねえ。昔は年間100冊以上読んでたんですが、今はその半分以下ぐらいの読書量になってたりします。まさかここまで本を読む気力が無くなるとは思ってもいませんでした。
 そういう状況なので電子書籍に関してはあまり詳しいわけではないのですが、ネットを見てて入った情報をネタに、ざっと所感みたいなのを呟いてみようかと思いました。
 まず電子書籍の問題点として、本の購入ではなく、本を読む権利の購入になってるんですよね。つまり無期限のレンタルという感じなので、購入したサイトが潰れると、そのサイトで購入した書籍はもう読めなくなってしまう可能性があるんですよね。この辺りはどうにかデータの保障をして欲しいところなんですよねえ。まあ、そのうち業界内で相互保障の枠組みができるきがしないでもないですがね。
 次に価格の話。数年前までは紙の本と電子書籍では値段はほとんど変わらないか、電子書籍のほうが高いという状況すらあったのですが、つい最近amazonで電子書籍版と紙の値段を見る機会があったのですが、電子書籍版の方が大分安くなってたんですよね。で、他の電子書籍サイトもそんな値段になってるのかというと、そうでもなく、セールやポイント還元はあるものの、基本は紙の値段と大差ない状況でした。これで思うのは、なぜamazonだけ大幅の値下げができているか、ということで。理由はわかりませんが、現時点では他の電子書籍サイトで買うメリットって少ないですよね。倒産の危険性などを考えても、amazonの方が信頼性も高いですし。このままでは日本の電子書籍はamazon一強になりそうですねえ。

 とまあ、こんな感じでなんとなく呟いてみました。
 といったところで、今日の更新はこれにて終わり〜っと。
 


 
posted by 細雪 at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

どうしますかねえ


 気がついたらいつの間にか桜が散っている時期になっていました。今年は写真撮り損ねたなあ。造幣局のところだとまだ咲いてるっぽいけど、そこまで遠出する気になれないんですよねえ。諦めますかね。

 さて、先月からやり始めた大航海時代5ですが、早々に行き詰まってます。これが難しくて先に進めないって類の行き詰まりなら良かったんですが、実態はやることがなくて行き詰まってるという最悪なパターンです。やることが全くないというわけではないんですが、やれることは行動Pを消費して発掘Pを回復させて遺跡を掘り進めることと、行動Pを使っての海賊狩りぐらいなんですよね。発掘の方は地図獲得するために必要な重要なことなんですが、正直面倒なんでやる気が起きない。海賊狩りはキャラカードや装備品を集めるには効率の良い行動なんですが、そもそもそのキャラカードや装備品を強化しないとストーリーを進められないということがないので、必要性をあまり感じないんですよねえ。まあ、一番駄目なのは本気でやれば一日で終わりそうなぐらいしかないメインストーリーなんですが。列伝という名の各キャラのサブストーリーもあっさり終わりますし、のんびりやっていた私でも2週間でメインストーリーとサブストーリーが終わりましたし。今週のアップデートでイベントか追加シナリオ来るかな〜と思ったらレベル上限開放とか、航海士の最大所持枚数アップとか、どうでも良い部分に手をつけてきましたし。
 現状のままだと夏ごろには終焉になりそうな雰囲気なんですよねえ。すでに大分ユーザーが離れていっているとは思いますが、復活するにはGW前に相当な梃入れが必要だと思いますね。期待している作品だけに、復活して欲しいところです。ここでこけたら6が永遠に出ない気がしてきますし・・・

 といったところで、今日の更新はこれにて終わり〜っと。



 
posted by 細雪 at 23:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

もうすぐ消費税上がるのか



 4月1日から消費税が8%になるので、この週末にいろいろと買いだめをしてきた・・・ということは無かったりします。何かと期限ぎりぎりに動く人が多いので、月末に動くと品切れという可能性もあるので、早めに必要なものは買っておきました。悩むのはPCとかPS4とかの大型な買い物すが、どちらも購入には時期尚早ということで見送りしてます。PCに関しては欲しいな〜とは思うんですが、OSがネックなんですよねえ。7もサポート期限考えるとちょっと躊躇しますし。早く新しいOS出ないかなあ。

 さて、前回の記事に書いた大航海時代5ですが、とりあえず10日ほどプレイしての感想ですが、軽く遊ぶブラウザゲームとしては悪くないと思っております。過去作と比べると自由度が制限されるところが多くて不満はありますが「こういうゲームなんだ」と、割り切れるならばそれほど悪いものじゃないと思います。ただまあ、これ課金の仕方を間違えたよな〜とは思うんですよね。行動に制限をかけずに、航海士と装備品ガチャへの課金重視したらよかったのにとは思います。「大つるはし時代5」とか揶揄されてるように、行動が制限されてる中で、メインクエストを進めるのに必要な発掘Pの回復が移動距離依存なのはちょっとどうかと思います。
 私的なバランス調整案としては、行動Pの回復を現状の3分に1ではなく1分に1へと変更して自由度を上げつつ、同時に貿易額を競うイベントや海賊討伐イベントを行って、上位報酬が欲しいランカーさんたちには行動力回復アイテムを販売。普通に参加する人用には簡単にクリアできる報酬を用意と。航海士カードについてはレベルアップの難易度を艦これ並に面倒にする。ただし、某ブラゲのように8MAXとかの高レアリティの複数枚合成はやらないこと(やるならガチャチケ大量配布&トレード機能は必須)。あと、地味にUIが悪い。クエスト→航海準備に直接移動できないのはプレイヤーにとっては一手間増えるし、サーバーにも負担掛かってるんじゃないのかな?
 運営としては行動に制限をかけてゲームの寿命を長くさせようとしてるんだろうけど、ユーザー側にはそれは鬱陶しい枷に過ぎないんですよね。別にメインシナリオを一時中断させて、期間限定キャラを使った大規模サブクエをやってもいいんですから、もうちょっと自由に楽しませるようにしたほうがいいと思うんですがねえ。


 といったところで、今日の更新はこれにて終わり〜っと。


 
posted by 細雪 at 22:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

大航海時代Xサービス開始



 ・・・と、18日の時点でなっていたはずなんですが、何やらオープン開始数分で緊急メンテナンスに突入し、その後もログインオンライン状態になっていて、深夜に入る前にまた長期メンテ。翌日再オープンするのかと思ってたら、オープン日を延期してオープンβテストに突入するというなんだこりゃ状態になっております。そもそも、βテストやらずに正式サービス開始したのが問題な気もしますけどね。一般テスター募集してた様子もなかったはずなので、ぶっつけ本番で見事失敗してしまったという感じです。というか、開発遅れてβテストやってる暇さえもなかったってのが真相のような気がしてます。ツイッターあたりで見かけた「決算に間に合わせるように無理やりこの時期にサービス開始したんじゃないか」って予想、私も同意です。
 まあ、何はともあれ、βテストといえども本日からゲームはできるようになったので、この記事を書く前にちょこっと遊んできました。今のところの感想はブラゲとしては悪くないかなという感じです。大航海時代の魅力のひとつである交易は簡素化されていますが手軽に出来るという意味ではプラス評価。海戦はちょっとあっさりし過ぎているので不満はあるものの、そこは手軽さとトレードオフなので現状では及第点。問題は航海のシステム。大航海時代は自分で船を操作して自由に海原を進んでいくのが魅力だったんですが、今回は地図の上をクリックして予め航路を決めておいてあとは自動で進むだけという仕様。そしてこの移動に時間で回復する行動Pを使うので、余分な行動があまり出来ないという。当然、港から港へと荷物を運ぶ交易をするのにも行動Pが必要になるので、金策をするのにも効率が求められます。この点は今のところマイナスポイントです。行動Pによって行きたいところにも行けないのは大航海時代というゲームではかなりのストレスになるんじゃないかなと思われます。
 上記以外にも、港や遺跡を発見するのに、低レベルの航海士だと発見しなかったりと、後々は高レアリティのキャラを有料ガチャで引いていないと進めない等の展開が予想されたりします。ゲームシステムとしては他人と競い合う場所があまりなさそうなので、のんびり進めても問題無いという点において、行動Pのことはそれほどマイナスではないんですけどねえ。
 とりあえず、しばらくは大航海時代Xを集中してやるので、他のブラゲはお休みになりそうです。それでは行動Pも多少回復しているのでもう一度海に出てきますかね。


 
posted by 細雪 at 20:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

あまり盛り上がってない気がする



 明日は2月22日で2が並ぶな〜と思ってたところ、そういやPS4の日本発売も明日だっけかと思い出した管理人です。テレビみてないのでCMがどれだけ流れてるかはわかりませんが、ネットも含め、ゲームショップや家電量販店でもさほど盛り上がってる気がしないですねえ。まだ注目を集めるようなソフトが発表されていないってのも原因のひとつでしょうか。私としてもまだPS4には購入候補にはあがらないですしねえ。というか、私が買うようなゲームはVita辺りに出てきそうな気がしないでもないですが。まあ、VITAの方も購入にはまだ早いかなと思っています。個人的な予想では、今年の秋辺りにTV出力付の新型が出るんじゃないかなと思っています。VITATVが出たのでTV出力は無いと思っている人もいるでしょうが、私は本体値下げする前にTV出力機能付を売り出すと予想してます。VitaTVは先行販売することでバグ取りの意味もあったんじゃないかな〜と。
 こんなことをいってますが、現状はPS3と3DSで十分ゲームは事足りてますしねえ。新しいハードを買うのはいつになるやら。


 といったところで、今日の更新はこれにて終わり〜っと。


 
posted by 細雪 at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

コンゴトモヨロシク



 週末に降った雪ですが、こちらではもうすっかり解けてしまいましたね。ただ、雪かきをしてガッチガチに固まってしまったのや、日当たりが悪くて解け切れてないというのを数箇所でみかけましたが。まあ、あれは雪というより氷な気もしますが。

 さて、さきほどネットを巡回していたら一部の人にとっての朗報を発見しました。こちらのブログでもちょこちょこ取り上げていたアトラス関連の話題ですが、アトラスブランドを含むゲーム事業を買い取ったセガが、このたび正式に子会社の社名をインデックスからアトラスへと変更することを決めたそうです。興味のない人にとってはどうでもいい話なんでしょうが、昔からアトラスのゲームをやっていた人からすると、やっぱりその名前に思い入れがあるんですよ。3DSだとプレイしたゲームタイトルが思い出記録帳に記録されるんですが、世界樹の迷宮3は発売元がアトラスで登録されていますが、世界樹4はインデックスで登録されています。内容が同じであっても、やっぱりアトラスの名前の方がしっくりくるんですよね。というか、インデックスにゲーム会社というイメージがないってのが大きいんですが。
 とまあ、一部の人にとっての朗報でしたが、社名変更だけで喜ばれるってのはゲームブランドとして愛されてる証拠ですねえ。またどこか別の会社に買われるような事態にならないように、次に出るゲームは予約して買いましょうかね。

 といってところで、今日の更新はこれにて終わり〜っと。



 
posted by 細雪 at 22:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

雪・雪・大雪



 先週末も結構雪が降ったと思ったんですが、今日は先週の比じゃないぐらいに降り積もりましたねえ。私の記憶にある限り、ここ20年くらいはこれだけ積もったことないんじゃないでしょうか。ただ、大雪の割にはそこまで寒くはないんですよね。風があまり吹いてなかったってのもあるんでしょうが。
 まあこんな雪の日には、こたつでみかんでも・・・って、こたつが部屋にないので、代わりにおやつに雪の宿でも食べますかね。

 といったところで今日の更新はこれにて終わり〜っと。


 
posted by 細雪 at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

鬼は外〜



 本日は節分ですが、子供と縁があまりない生活をしていると、言われてああそうかってぐらいの認識なんですよね。12月辺りからコンビニやスーパーで恵方巻きの予約広告は見かけてたんですけど、意識してないと記憶に上がらないものです。
 というわけで、今日の夕食は恵方巻き一本となってしまいました。東北東を向きながら食べ終えるまで無言ってのは、傍から見るとシュールな光景っぽいなあ。ちなみに食べてる最中に電話がかかってきたらどうするんだろう? やっぱり食べ終わるまで電話は無視ですかねw 
 それにしても、一本500円を超える巻き寿司が飛ぶように売れるって、日本人はやっぱりイベント好きというか、右に倣えの性格といいましょうか。ちなみに私が買ったのは一本400円の極々普通の巻き寿司でした。


 といったところで、今日の更新はこれで終わり〜っと。

 
 
posted by 細雪 at 21:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

たまには時事ネタでも その2



 昨日はブログを更新したあと、チャットやりながら撃沈してしまいました。やっぱり大破進軍は駄目ですね(謎

 さて、昨日に引き続き時事ネタ。今日は海上自衛隊の輸送艦衝突事故について。こちらも事故発生からそこそこ日数が経過しているので、大分情報が出回っていますが、まだ決定的な調査報告は出ていない模様。分かっていることは、輸送艦の左側面に釣り船が衝突したことぐらいでしょうか。実際のところは双方の航路データの入ったレコーダーを調べればわかるんでしょうが、私の疑問として、なぜ釣り船は輸送艦に近づいたのかな〜というのがあります。いや、単純に近くで見物したいって理由とかいくつか想像できるものはあるんですが、止まっている艦ならともかく、航行中の輸送艦に小さな釣り船で近づくなんて、普通危ないと感じるはずなんですけどねえ。例えるなら、原付や自転車で大型トラックやらタンクローリーと併走したいかってことです。普通は危険を感じて先行させると思うんですけどねえ。 
 参考になるかはわかりませんが、大きさの比較画像として2枚の写真を用意してみました。
 
2014011901.jpg


 まず一枚目。こちらの遊覧船ですが、大きさは10〜15Mくらいでしょうか。正確な大きさはわかりませんが、件の釣り船より大きいとは思われます。大体の大きさが想像できたら次の画像を御覧下さい。


2014011902.jpg

 手前にいる小さな船が先ほどの遊覧船で、後ろに写っているのは護衛艦ひゅうがです。こちらは大きさが約190Mで、輸送艦おおすみより10M以上大きかったはずです。
 真横にぴったりくっついているわけではないので、実際より遊覧船が多少大きく見えているはずですが、それでもこの差です。私の感覚だと、輸送艦が真っ直ぐ釣り船に突っ込んだんでもなければ、ちょっと釣り船側の危機感が無さ杉に思えるんですよねえ。距離をあけて1分も停止していれば、輸送艦は大分離れていくんですから。
 さて、この事故の詳しい報告はいつ頃出てくるんでしょうかねえ。時間が経つと世間の興味が薄れてテレビなどのニュースにならない可能性もでてきそうですね。

 といったところで、今日の更新はこれにて終わり〜っと。



 
posted by 細雪 at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

たまには時事ネタでも



 関西に住んでる私にはあまり関係の無い東京都知事選挙ですが、ネットやニュースを見ていると、なぜか脱原発が争点になってきているようで。なんでこうなるのかねえ。普通の知事選挙って、より住みやすい街にします!って感じの公約が多いはずなんですけどねえ。待機児童ゼロとか地域の活性化とか。別に原発ゼロを掲げるのが悪いってんじゃないんですが、都知事が目指すことじゃないだろうと。どちらかと言えば、消費電力の削減を目指すとか、非常事態用の予備電源の確保とか、そういったことを政策に掲げるべきだと思うんですけどねえ。原発の是非は国政でやるべきでしょう。東京都が原発から電力買わずに、独自に発電所を設けて東京都の電力を賄うってのならがんばって下さいと応援だけはしますがね。まあ今のところ、聞こえのいい政策を口にしての人気取りって感じにしか見えませんねえ。
 さてはて、今回の都知事選では小泉劇場再びとなるんでしょうかね。流石にもう聞こえのよい言葉に踊らされる人は減ってると思いますが、東京都って、あのタローさんを当選させてるからなあ。どうなることやら。

 といったところで、今日の更新はこれにて終わり〜っと。
posted by 細雪 at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。